So-net無料ブログ作成
検索選択
▼各年鑑賞映画リスト&ベスト5 ブログトップ

2016年 鑑賞した映画&ベスト5 [▼各年鑑賞映画リスト&ベスト5]

あけましておめでとうございます!
劇場、映画チャンネルCS含めて去年見た映画リストです。
55本ですね。年々少なくなっている…! 今年もたくさんの映画を見逃しました(泣。
【シン・ゴジラ】と【君の名は】はあえて見ていません(笑)これだけのメガヒットですが、何か物語の先が見えてしまって、興味を持てなかった。劇場では見ませんでしたが、テレビで放映したら見ると思います。
さて映えある今年度ベストファイブは・・・

  1. ローグ・ワン
  2. 帰ってきたヒトラー
  3. プリディスティネーション
  4. セッション
  5. バードマン 無知がもたらす予期せぬ奇跡


スターウォーズは名誉賞にしようかと思ったのですが、やはり1位に(笑。
総合的に様々な要素が入った帰ってきたヒトラーはスターウォーズがなければ圧倒的1位。
最近不発が多かったSFで、地味ながらも秀作のプリデスティネーションはエクスマキナを超えた。
一つの分野に狂信的な熱意を注ぐ人間ドラマ、「セッション」は観るべき傑作。
昨年のアカデミー賞でJKシモンズが助演男優賞を獲ったのも記憶に新しいところ。

他、【アイ・オリジンズ】は印象に残る映画でしたが、瞳の虹彩の一致で生まれ変わりを判断できるという設定は、瞳の色がほぼ同じ日本人には関係ない気がしたので、外れました(笑
【世界に一つのプレイブック】も予想のつかないいい映画でした。

《以下、鑑賞した順番(■は劇場で鑑賞)》


猿の惑星 創世記(ジェネシス)
アイ・オリジンズ
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
ディア・ブラザー
エンダーのゲーム
エクソダス神と王
ジュピター
■サウルの息子
オデッセイ
マレフィセント
プリデスティネーション
決死圏SOS宇宙船
■ルーム
■シャーロック 忌まわしき花嫁
300帝国の逆襲
さよなら、アドルフ
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
バードマン 無知がもたらす予期せぬ奇蹟
■スポットライト
インビクタス
半身
シン・シティ 復讐の女神
キャプテン・アメリカ シビル・ウォー
ザ・ヘラクレス
三ツ星シェフ フードワゴン始めました
イミテーション・ゲーム
デビルズ・ノット
セッション
アメリカン・ハッスル
■帰ってきたヒトラー
グランド・ブダペスト・ホテル
■エクスマキナ
世界に一つのプレイブック
トリスタンとイゾルデ
超高速!参勤交代
■スーサイド・スクワッド
AIRエアー
トゥモローランド
リンカーン
チャッピー
イントゥ・ザ・ウッズ
シンデレラ
ピーターパン
コードネームu.n.c.l.e
わたしに会うまでの1600キロ
わが命つきるとも
捕らわれた女
ビルマの竪琴
大統領の陰謀
未来は今
■インフェルノ
僕と彼女のセオリー
パワー・ゲーム
■ローグ・ワン スターウォーズストーリー
自虐の詩


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2013年 鑑賞した映画&ベスト5 [▼各年鑑賞映画リスト&ベスト5]

あけましておめでとうございます。
昨年は新旧劇場自宅に関係なく66本映画を鑑賞しました。

が!!

例年通り全部レビューを書いたわけではなく…気の向くままに書いてしまい…全然「日記」になっていないなぁ…と。
映画ファンの方はきっとわかると思うのですが、見た映画のタイトルで、その時の生活状況や環境がよみがえるのですよね。一緒に劇場に行った相手が、どんどん代わっていったり・・・。
これからは感想書けずとも備忘録としてタイトルだけでも残しておいたほうがいいのかな、などと思うのでした。

さて、勝手ながら、昨年見た映画の中でベスト5を選んでみようと思います。

★2013年ベスト5

  1. レ・ミゼラブル
  2. ピラミッド5000年の嘘
  3. オブリビオン
  4. 三十四丁目の奇蹟
  5. アイアン・スカイ (次点)アナザー・プラネット 


▼昨年見た映画一覧(一月からの鑑賞順・★は劇場鑑賞)

●レ・ミゼラブル
●007 スカイフォール
・宇宙人ポール
・コクリコ坂から
・カラヴァッジョ〜天才画家の光と影
・三銃士〜ダ・ヴィンチの飛行船と王妃の首飾り
●アウトロー
・顔のないスパイ
・ディスティニー未来を知ってしまった男
・タイタンの逆襲
・ピラミッド5000年の嘘
・リアル・スティール
・シャーロック・ホームズ〜シャドウゲーム
・テルマエ・ロマエ
・ポーラー・エクスプレス
アンダーワールド
・空飛ぶペンギン
●アルゴ
・ナイアガラ
・三十四丁目の奇蹟
●ゼロ・ダーク・サーティ
・バーレスク
・ロリータ
●アイアンマン3
・初恋のきた道
・エッセンシャル・キリング
・ハンターズ
・ルルドの泉で
・バトルシップ
・ウィンターズ・ボーン
・間違われた男
●オブリビオン
・メン・イン・ブラック3
・アメイジング・スパイダーマン
・バイオハザード5
・プロメテウス
・アイアン・スカイ
●風立ちぬ
・トータル・リコール
・ジョン・カーター
・ビッグボーイズ〜幸せの鳥を探して
・逆転裁判
・グスコーブドリの伝説
・パプリカ
・エイジ・オブ・ロックス
・ホビット 思いがけない冒険
●ワールド・ウォーZ
・悪の教典
●鷹の爪GO 美しきエリエール消臭プラス
・カイロの紫のバラ
・トロールハンター
・アナザープラネット
・ザ・ドクター禁断のカルテ
・HELL
・デンジャラス・デイズ〜メイキング・オブ・ブレードランナー
・手塚治虫のブッダ
リンカーン 秘密の書
・シルク・ドゥ・ソレイユ 彼方からの物語
・3つ数えろ
・私の生きる肌
・人生の特等席
●悪の法則
●かぐや姫の物語
・ダークナイト ライジング
・チョイス!
・天使にラブソングを
・ローマ法王の休日

月に6本の計算ですね。
そのほか完成度が高かったのは【アウトロー】【かぐや姫の物語】。
トム・クルーズの映画はハズレなしですね。
衝撃度では【私の生きる肌】が凄かった。けど、二回見たいか?と聞かれると辛いので(笑)ベスト5から外れました。
では今年は即日アップを心掛けていきたいと思います!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
▼各年鑑賞映画リスト&ベスト5 ブログトップ