So-net無料ブログ作成

binowa cafeとserendipity3★原宿カフェめぐり [■グルメ]

binowa cafe

●HP・・・
https://www.kyodogashi-kenkyusha.com/cafe/


ジョジョの脱出ゲームの帰りに、世界各国の郷土菓子を提供する【binowa cafe】へ行ってきました。
普段目にしたこともないお菓子ばかり。 月ごとに提供するお菓子が変わるそうです。
今回はアゼルバイジャンの『シェチェルブラ』とフランスの『クグロフ』かな?
前者はチョコとノーマルがあって、見た目ほど固くない。中身にはスパイスのきいたナッツ類や砂糖が混ぜ込まれて、ジャリジャリとしたしっかりとしたかみ応え。ほどよい甘さで不思議な食感を楽しめます。

後者はきめ細かくギュッと固めのスポンジに生クリームをつけて。
現地のお菓子より、全体的に甘さ控えめに日本人の口に合うように作られている感じがします。

お客さんは失礼ですがそれほどおらず、ゆったりとした空間でしばし先程までの慌ただしさを忘れ、ゆっくり頭を休めました。そしてジョジョの反省会をたっぷりと(笑)

2017-12-05T00:03:48.jpg

2017-12-05T00:03:48.jpg

2017-12-05T00:03:48.jpg

2017-12-05T00:03:48.jpg
↑世界のお土産も売ってます

■serendipity3

●HP・・・http://serendipity3.jp/jp/

原宿に戻って東急に立ち寄ったら、あの名カフェ【セレンディピティ】に出会ってしまった!
友人は、以前から飲みたかった『フローズンホットドリンク』を、私は『カフェ・セレンディップ』
カフェをはしごしてしまったが、さっきとはうってかわってえげつない甘さ!
カフェ・セレンディップも負けず劣らずコーヒーカップにたっぷりの生クリーム。
店内の可愛さと、生クリームの量に押されて得体の知れない満足感だけは得られたぞ!
テンション上がること間違いなしの店ですね。今度は料理も食べたい。

2017-12-05T00:03:48.jpg

menu_frr_01.jpg
↑これはすごい

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジョジョの奇妙な脱出@原宿ヒミツキチオブスクラップ [■お出かけ・雑記]

●HP・・・http://realdgame.jp/jojo3/

2017-12-04T14:38:56.jpg

2017-12-04T14:38:56.jpg

行ってきましたジョジョ脱出、後楽園に次いで二回目!
ネタバレはしないようにレポします。

私たちは初心者なので、クイズの難易度はスクラップさんの他の脱出ゲームと比較できませんが、それでも焦らず考えれば解きやすいのでは?と感じました。
最後のクイズだけが超難関。参加中1チームしか正解できませんでした。
コツは、与えられた素材だけで解こうとしては駄目。物事を俯瞰的に見ることが大切。
答えは他にあると考えるより、打開するためにはどうするか。
最初の情報を一から漏らさずメモし、キャラクターのプロフをよく読む。
まさか?と思うこともやってみる。
あまりにも抽象的ですが、他の方のblogも同じようなレポになっていました。こうとしか言いようがないですね(笑)。

二人で参加したので、同じチームになったベテランさんに大いに助けられました。
ベテランさんは問題を読むのが早い!こちらが読んでいる間にじゃんじゃん解いちゃう。
やはりジョジョの世界観を知っている方が有利だし楽しい。
自分の好きなキャラをしっかり頭に刻み込み、ジョジョ立ちも練習しておくと、周囲から尊敬されます。

クイズは1時間ですが、最初にスタンドやらの説明とオリジナル敵キャラとのやりとりが30分くらい、後半も解説とエピローグが30分くらいで賞味二時間くらいかな。
お土産を買う時間もちゃんととってあるので、二時間半は中にいることに。

アニメはオリジナル敵キャラのディジャ・メイカー以外は放送された既存アニメのつぎはぎも多いですが、声優さんの新しいアテレコが聞けるだけでも、参加する意義ありっ!
また、ディジャのスタンド「ハウス・オブ・ホーリー」の設定もなかなかいいじゃないかと思った。
原作に出てきても違和感ないぞ。

スタッフのテンションの高いサービスも見物(スタンド・ボーイ最高!)
時間に余裕のある人は、漫画に基づいたことをダメもとで試すのもあり。
最後に一言だけ。なんだかんだ体力使った!!

2017-12-04T14:38:56.jpg
2017-12-04T14:38:56.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

日本vs.韓国 ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017 [スポーツ]

●HP・・・http://www.japan-baseball.jp/

2017-11-17T17:41:19.jpg



http://www.tbs.co.jp/samurai-japan/?from_03
いやー勝ちましたね。ずっと韓国にリードされての辛勝ですが。
この大会、素人目には「意味あんの?」って感じで受け取ってましたが、始まってしまうとやはり盛り上がる。

ぶっちゃけ、最後に大谷が参加するカナー?という甘い気持ちで先行販売時に(うっかり)買ってしまったから、稲葉監督以外ほぼ誰も知らない。ファンを逆なでするような適当な人間が見に行ってごめんなさい。

でも、でも、野球の試合自体は観るのは好きなんじゃぁ。
そして近くには大体物知りの方がいらっしゃいますしね。

そして覚えた中日・京田と西武・山川穂高選手。
京田と中日・ピッチャーの又吉選手は、監督が二人を取り違えたというネタで知っていた。
又吉は先発やったり継投でクローザーが登場する一つ前に登板したりと、結構な便利屋としてこき使われているらしい。
そして今回も同点タイブレークに突入したときにマウンドに上がらされ、結果・・・打たれてしまった。・・・けど、本当は心臓が強いらしいので、緊張で切れが悪かったと言うより、相手にコースを読まれてしまっただけ・・・というかそれが一番良くないんだけど(笑)そういうことなんだろう。

一番びっくりしたのは韓国の応援。
プロ野球ファンの知人から、「韓国は内野で鳴り物するんやで」と聞いていたけれどすっかり忘れていたので、突然マイクとスピーカーで歌唱&ダンスが始まってびっくりしたわ。
お立ち台にはチアガール、どことなくどこか聞いたことがあるようなメロディー(クイーンとかYMCAとかそんな感じ)の応援歌が流れている間中、ずっと踊りっぱなしでした。大変だこりゃ。

実は日本チームの内野席にもお立ち台が作られたのですが、そこは空席が目立ち、応援は外野席が主だったので、なんか可哀相でした。

そして7回のイニングの時に、「11球団のチアガールが集結して応援してくれます!」つって11人出てきたのですが、「1球団足りないのはなぜだ?そしてどこだ?」とざわつきました。
周りの人によると(目が悪いので他人任せ)、ヤクルトのチアがいなかったらしい。理由は「ヤクルトの選手が登録されていないから」。気がつきませんでした!

韓国のチアは4人ですが、そうとうキレッキレのダンスで、チアというよりダンサーって感じ(ぽんぽん持ってなかったし)。うまさでは軍配ですね。
まあ、そういうこともあり、終始韓国に押されムードでしたが、ソフトバンク・上林選手のホームラン&千葉ロッテ・田村選手の長打でサヨナラ勝ちできて良かった。
韓国のピッチャーがフォアボールで自滅したこともありましたが。
しかしタイブレークはヒット一本でじゃかじゃか点が入るな。恐ろしい。

個人的に残念だったのは、小さなヘルメットに入ったアイスクリームや焼きそばが買えなかったこと。
WBCの時には売っていたのに。くぅー。

2017-11-17T21:22:57.jpg
↑WBCの幌を被せた人力車
2017-11-17T21:22:57.jpg
通りをやってくる人力車

でも先週、水道橋で「無料で人力車に乗れる&先着でユニフォーム」という謎の太っ腹イベントで侍ジャパンが着れたからよしとします。
車夫の人たちは浅草から公道を走ってきていて、既に汗だくでした。
とても元気良くて走りながら話してくれて、決められたルートの片道切符だけでしたけど、とっても楽しかったですよ。
車道から手を振ってくれる人が多数いて、私もできる限りの愛想を振りまいてきっちり稲葉ジャパンを宣伝してきました(貢献できたかはいざしらず)。
ちなみに人力車は1台200万円くらいするそうです!ヒャー!!自分でメンテナンスするそうですよ。大変だ・・・こりゃ・・・。

片道乗って後楽園で銀だこ食べたり昼から酒飲んだりして、スポドリ!で遊んで帰りました。昨日の試合とともに、いい思い出の一つになりました。
とりあえず優勝2000蔓円ゲットすべく(そういうことじゃない)、がんばれ!侍ジャパン!

2017-11-17T21:22:57.jpg
↑誰もが忘れたであろう、ビッグエッグという愛称はまだここに

2017-11-17T21:22:57.JPG
↑ゴミ箱に「馬券」のイラストは水道橋ならではか

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

AIN SOPH.soar(アインソフソア) [■グルメ]

●HP・・・http://ain-soph.jp/soar/



2017-11-13T12:42:49.jpg2017-11-13T12:42:49.jpg2017-11-13T12:42:49.jpg

池袋のサンシャイン通りを過ぎた辺りにある、お洒落なビーガン・ベジタリアンレストラン。
完全に動物性たんぱく質を使わないお料理を提供しています。
ふわふわのパンケーキは甘くなく穀物の素材の味が伝わってくるようで、甘いものを食べたあとの罪悪感は全くない(笑)。パンケーキといえど、きちんと食事をした感覚になります。

ハヤシライスは程よい甘味のルーと、雑穀米(?)が美味。クチクチと何度も噛み締めるほどに甘みが増していきます。トマトの甘み生きたスープも何度もお代わりしたくなる。

ビーガンというと薄味を想像する方もいるかもしれませんが、そうではありません。
味付けはしっかりと成されていて、多分ビーガン料理だと言われなければ全くわからない。
※ちなみにコーヒーもオーガニックです。

店内の内装も心地よいので、池袋の雑踏に疲れたら、ここに来たいですね。
ただ、お料理に手間暇がかかるので、待つ時間はゆったりめに見越した方がいいです。

2017-11-13T12:42:49.jpg2017-11-13T12:42:49.jpg2017-11-13T12:42:49.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『スター・ウォー ズ/最後のジェダイ』プレミアム・ナイト 日劇大混乱 [★STAR WARS]

■日劇大混乱に見る日本人のことなかれ主義と効率の悪さ

●HP・・・http://starwars.disney.co.jp/movie/lastjedi/news/20171107_01.html

starwars.jpg

いやー、酷かったですね、「スターウォーズ/最後のジェダイ」プレミアムナイト日劇の運営方法。


実は日劇でスターウォーズを見たことがなかった私、今回こそは日劇で見たいと思い、最初はこの手売り販売なら自分にもチャンスがあると思い、並べばなんとかなるという思いでいました。


しかしこのスケジュールをよくよく確認すると、
__________________

1/14(火)

AM6:00 整理券配布開始

PM17:40 イベント参加者ロビー入場開始

PM18:10 カウントダウン点灯式開始

PM18:45 プレミアム・チケット販売開始
__________________


整理券配布朝6時という時点で、ふるいにかけられてしまった人たちが多かったと思うし、整理券一枚で二枚チケットを買える!ということにすれば、並ぶ人数も減らせる!という日劇の思惑があったように思う。

しかし真っ先に思い浮かんだのは「これは徹夜覚悟だな」ということ。
誰だってそう思うでしょ、ファンなら。
毎年ネット販売で一瞬で完売するんだから、映画館側も人気については予測できるはず。


かくいう私も、終電で行くかそれとも始発にするか迷っていたところへ、相方の「これは終電でも間に合わないんじゃないか?」という鶴の一声で、当日様子を見て並ぶ覚悟を決めた訳です。


■ざっくりとした当日の様子

〈13日(月)〉
18:00 Twitterの情報を見て、数寄屋公園に並ぶ

〈14日(火)〉

03:00 日劇前、敷地内に入らないギリギリの所まで移動

05:45 走り出す人間あらわる。突然列大崩壊、エレベーター前大混乱

06:10 エレベーターでやっと上へ

07:10 整理券もらう

16:30 カウントダウン点灯式参加とチケット購入のため並ぶ

17:10 劇場に入場

18:10 ロビーにて点灯式。キャイ~ン天野、及川光博、永宝千晶が登場

18:30 チケット購入開始

20:00 チケット購入


①整理券配布までの詳細&問題点
(13日)
18:00

Twitterで様子を確認⇒「先頭の人が数寄屋公園に列を誘導している」という情報が。徹夜の準備はしていたので、仕事帰りにそのまま有楽町マリオンへ。

噂を確認すべく、どうせまともな答えは返ってこないだろうと思いつつ、日劇のチケット窓口のお姉さんに聞くと「知りません。当方では全く関知しておりません」のつれない一言。

先頭集団を発見し、詳細を聞くと「敷地内で並べないと日劇に言われたので、数寄屋公園で待機してる」と言われ、列に加わることに。


19:00

雨降る。やむまでは本も読めないし、寒いしで絶望的な気持ちに。


~24:00

ナチュラルLAWSONのイートインでご飯食べたり、本を読んだり。そのうち待機列へ誘導している有志の人に100円カンパの運動が起きたり、その方たちがホッカイロを買ってきて配ったりと、ゆるい連帯感が生まれる。


~3:00

マリオン営業終了後、日劇に敷地内での待機OKを先頭の集団が交渉。結局、起きそうで起きない奇跡に心折れそうになったり。


3:00 

「こんなに遠くにいたら、始発組が来たら列に気がつかず、問題起きそう」などとひやひやし始めたところ、列が移動。日劇の敷地ギリギリ近くまで粛々と移動する一行。「ガードマンが見張ってるんでマリオンには絶対に入らない」という条件を厳守しつつ、前後のファンとSWについて駄弁。朝方また雨が降ってきて、急激に気温低下。とうとう「パトラッシュ、僕、なんだかもう眠いんだ・・・」とネロのような台詞が口に出る。


5:00

朝5時を過ぎたあたり、始発組があらわる。私は見てないが、並ぶ人もいれば、並ばなかった人もいたらしい。どうやら列後方では、警備員がなぜか列を散らしていたらしい。どうせ散らしても戻ってくるのに。


5:45

前方が急に走りだし、一気に列大崩壊、エレベーター前モッシュ状態に。
「並ばないで走ったやつ、ふざけんな!」(本音)
警備員が「敷地内に入らないで下さい!」(まだ言うか)
客「じゃあお前が仕切れよ!」(言いたくもなる)


◆並んだ側の言い分

・敷地内での徹夜がダメだからこそ公道で並んでいた
・迷惑防止条例に該当するような行為がなければ、公園や公道で何しようと自由
・始発の電車や車・自転車、移動手段は何であろうと、朝六時前には人は集まる。


そもそも何かを待つために自然発生で生まれた列に、オフィシャルもアンオフィシャルもあんのかっ?って話。

例えば開店前にラーメン屋に並んでいる列を、これはアンオフィシャルだと非難する人いる?(笑) 

そういうとき、開店後に来いと言う人がいるとする。しかし開店したら同時に人が押し寄せて結局列はできる。
要するに、行列ができるタイミングにズレが生じるだけであり、そこに人が集まる限り行列ができることは必至だということ。


★結論

・真夜中とはいわないが、最低でも朝四時ぐらいに日劇スタッフがエレベーター前で列を作らせて誘導すべきだった。

・警備に列を崩させる⇒混乱を生むだけ、意味不明。
・日劇側が警備に敷地内での待機を許可してもらえないなら、朝四時くらいからエレベーターをずっと解放して、上に来られるようにしておくなど、代替案を考えておかないのがおかしい
・ファンが集まるよう仕向けておいて、仕切るつもりがさらさらないのがおかしい!
・整理券配布も、席販売の注意事項の紙を渡しながら一人ずつ説明しているので、すごく待たされた。これから出勤の人も多く、寝ないでイライラもピークに。


②カウントダウンイベントの詳細&問題点


・整理券一枚で二枚チケットが購入可能なので、イベントに二人入場できると勘違いした人がチラホラ。確かに勘違いしてもおかしくない説明書きだった
・イベントに参加する人と、しない人を分けるため一度スクリーン1劇場内で待機
・イベント参加組をロビーへ誘導。整理券配布された400人が全員見られるイベントではないという注意書があったから早めに来たにも関わらず、早く来た人が一番ステージが見えにくい位置に誘導された。⇒怒る人多数。そりゃ怒るわ!
・イベントの際、MCの女性が今朝の大混乱について謝罪。しかし「みなさんにご迷惑おかけしてお祝い申し上げ・・・・・」って言い間違えた。閉口するしかなかった。
・及川光博とキャイ~ン天野と、レイの吹き替え版を担当した永宝千晶が登場。
https://news.walkerplus.com/article/127897/

プレス用の賑やかし写真に、後から並んでいた人たちが雛壇がわりになりました。これ、本当に最初に並んでいた人報われない。

③チケット販売の詳細&問題点
・イベント終了後、整理券に記載された座席番号へ着席。販売席は六ブロックにわかれ、六人のスタッフがスクリーン前に待機。
・購入側があらかじめ欲しいエリアを考えておき、該当するエリアのスタッフの場所へ行き購入。スタッフは座席をコピーした紙に、売れた席をペンで斜線をひいていた。アナログかよ!

・ブロックに関わらず空いている席が一目で確認できないため、あっちのブロック、こっちのブロックと右往左往するため、購入までに一時間以上もかかった!


★総括

これほどまでに杜撰&非効率なイベントは初めて。

ていうか二回も足を運ばせずに、整理券配布ではなく、営業時間内に窓口販売すればいいではないですか。
(例えば最終上映映画の上映が開始したら、窓口をスターウォーズ専用にするとか。22:00販売、待機列の誘導は当日朝から、外を取り囲むように並ばせるなど)

それができないなら、この販売方法を最初からやらなくていいと思った。
深夜の大行列でさえ楽しい思い出にしたいという、ファンを踏みにじるような日劇のお粗末。

もしこれを本気でいい企画だ!と思って進めた社員がいたら、これだけ言われたら泣いちゃうだろうな。
この一件で見えてきたのは、
「頑なに職務を全うすることばかり考えて、柔軟な対応ができない」
「非効率だと誰かが思ったはずなのに、面倒なので進めてしまう、ことなかれ主義」
「とりあえず謝っておけばいいとう謝罪体質」
「仕事を外注して丸投げ、リスク管理はほったらかし」
仕事のできない日本人の典型をぎゅっと凝縮したような仕事ぶりでした。
私が警備員だったら逆に、「混乱が起きそうなので待機列を誘導してください」と日劇側に言うけどね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画